【基本】鶏の唐揚げ☆居酒屋風 しっかり濃いめの味つけ!

一般家庭の夕飯のおかずなどにバッチリ!
ホムパなどでみんなに大好評のウチの唐揚げです。

仕込みが簡単にできて洗い物が少なくて済む、
オススメのやり方をご紹介!

◼️ 準備するもの

  • ジップロック Lサイズ 1枚
  • 鶏のもも肉 2枚 (500〜600g)
  • 酒 100ml
  • 醤油 50ml
  • にんにく チューブ 5cmくらい
  • しょうが チューブ 5cmくらい
  • 蜂蜜 小さじ1 (5ml) ※ お好みで
  • ごま油 小さじ1 (5ml) ※ お好みで
  • 薄力粉 大さじ 3
  • 片栗粉 大さじ 3
  • 揚げ油 (分量外)

◼️ 仕込み

  1. もも肉をひと口大に切ってジップロックへ入れる
  2. 酒を入れる → 揉む
  3. にんにく・しょうが を入れる → 揉む
  4. 醤油 (蜂蜜・ごま油) を入れる → 揉む
  5. ジップロックの空気を抜いて口を閉じ、冷蔵庫で一晩寝かせる
    (できるだけ平らな状態で)

★ 醤油 は浸透圧が高いので、最後に入れて揉み込んでやったほうがバランス良く味が入ります。

 

◼️ 調理

  1. 漬けダレを半分くらい捨て、薄力粉・片栗粉を入れて全体が混ぜ合わさるように揉み込む
  2. 150〜160℃くらいで全体の色が白くなるまで揚げて(2〜3分)、揚げ物バットへ取り出す
  3. 3〜4分放置 (予熱調理)
  4. 180℃以上の高温の油で1分くらい揚げる (二度揚げ)
  5. バットの上で2〜3分放置して、落ち着かせたら完成!

★ 油でベチョベチョになりにくく、肉の旨味とジューシーさを逃さないまま衣がサクッとした唐揚げにするには、

  • 衣は 薄力粉 1:片栗粉 1 の割合
  • 中温で揚げて予熱調理 → 二度揚げ

がポイントです。

★ このレシピは一晩寝かせる前提なので 酒 2:醤油 1 の割合ですが、
酒 1 :醤油 1 の割合にすれば、漬け込み時間は30分くらいでOK!
醤油の割合を増やすと短時間でしっかり味がつく分、1時間以上漬け込むと醤油辛くなるのでご注意を。

★ 仕込みさえしておけば調理前でも調理後でも冷凍保存しておけるので、お弁当のおかずにも重宝しますよ♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です